抵当権抹消登記専門サイト
抵当権抹消手続きな日々
HOME
抵当権抹消手続きな日々
抵当権抹消手続きな日々へ戻る
トップページに戻る

<9月27日>

こんにちは

今日は、名古屋法務局一宮支局の案件が完了しました。

過酷な夏が終わり、秋がやってきました。

少し半信半疑だったのですが、どうやら本当に猛暑は終了したようです。

よかったです。ハイ。

できるだけ長く秋が続くよう祈っております。

<9月28日>

こんにちは

今日は、大阪法務局池田出張所の案件が完了しました。

いよいよ奇跡の刑事ドラマ「ザ・シールド」の第1話からの再放送が始まります。

100年経っても日本では作れないと思わせるような、素晴らしいといいますか凄まじい内容のドラマです。

CS,CATVでの放送ですが、ぜひご覧ください。

このドラマ見てしまうと、日本の刑事ドラマが学芸会みたいに感じてしまうのが問題かもしれませんが(笑)

おすすめです。

ではまた

<9月29日>

こんにちは

今日は東京法務局杉並出張所の案件が完了しました。

今日は絶不調でした。

何もないです。

明日がんばります。

<9月30日>

こんにちは

今日は静岡地方法務局藤枝出張所の案件が完了しました。

横浜市青葉区では、理科の男性教諭が授業中、「呼吸の大切さを教える」として1年生の男子生徒の後方から首に左手を添え、右手で口と鼻をふさいで気絶させたそうです。生徒はすぐに意識を取り戻し、健康状態に問題はなかったそうです。

また、山梨県韮崎市の市立小学校の男性教諭は、「グループ作業で友達と協力することを教えるのが目的」として、5年生の道徳の授業で、新聞から文字を切り抜いて身代金を要求する内容の脅迫文を作らせていたそうです。

さらに、愛知県岡崎市の男性教諭は、今年5月、3年生の算数の授業で「子どもが18人います。1日に3人ずつ殺します。何日で殺せるでしょう」との割り算の問題を出題して、厳重注意をうけていたそうです。

こういう教育を受けた子供たちがどのように成長するのか・・・

恐ろしいものがあります。

ああ・・・・・