抵当権抹消登記専門サイト
抵当権抹消手続きな日々
抵当権抹消手続きHOME
抵当権抹消手続きな日々
抵当権抹消手続きな日々へ戻る
トップページに戻る

<4月20日>

こんにちは

今日は、岡山地方法務局倉敷支局と和歌山地方法務局新宮支局の案件が完了しました。

日曜日のニュース番組では、痴漢事件の最高裁判決についての話題が各局で取り上げられておりました。

難しい問題ですね・・・・・

これにつきましては、秘かに尊敬させていただいております大阪弁護士会の坂野真一先生のブログがとてもわかりやくて参考になります。

最高裁「痴漢逆転無罪」判決

「難しい内容を誰にでもわかるように、わかりやすく説明する。」

これこそが真のプロの仕事ではないかと、坂野先生のブログを読ませていただきますと、いつも感じることでございます。

わたしは、まだまだ勉強不足です。。。

<4月21日>

今日は、福岡法務局本局と津地方法務局桑名支局の案件が完了しまいした。

どうも、疲れがたまっているようでして、本日は、午後から休養させていただいております。 では

<4月22日>

今日は、大阪法務局北大阪支局の案件が完了しました。

昨日は、10時間くらい爆睡してしまいました。

いろいろ、ありすぎて・・・というところでしょうか。

あと少しで連休ですので、もうひと頑張りしたいと思います。

<4月23日>

今日は、大阪法務局岸和田支局の案件が完了しました。

今日は、各地で、「逮捕」という日でございました。

個々の事件について、擁護するとか非難するとか、コメントはありません。ただ、不思議な感じの報道であったように思われます。

謎ということにしておきましょうか(笑)

<4月24日>

今日は、長野地方法務局松本支局の案件が完了しました。

長野では登記簿謄本につき、新型のA4タテが採用されていると話をききましたので、さっそく、今回の完了につきましては、わざわざオンラインで松本支局へ完了後の謄本を申請して取り寄せました。

で、来ましたA4タテ型。何か見慣れないですので、不思議な感じですが、従前のA4ヨコ型よりコンパクトに情報がまとめられていて、慣れれば見やすいと思います。

登記情報提供サービスのようなコンパクトさという感じです。
(といいますか、登記情報提供サービスが謄本化されたというべきか)

ただ、従前型には、各ページの一番上に不動産の地番、家屋番号が記載されていたのですが、新型はそれがなくなっているのはマイナスでしょうか。(パッと見でわからないので)

ま、しかし、時代はどんどん変化していく、ということでしょうか。