抵当権抹消登記専門サイト
抵当権抹消手続きな日々
ホームへ
抵当権抹消手続きな日々
抵当権抹消手続きな日々へ戻る
トップページへ行く
<2月8日>

こんにちは

今日は、神戸地方法務局須磨出張所の案件が完了しました。

昨日は、大阪司法書士会が主催しております日曜無料相談会へ行っておりました。

詳細はもちろんお話することはできないですが、それにしても様々なトラブルや悩みごとがあるものですね。

法律の世界とは人間の世界であり、法律のトラブルは人間のトラブルでありますので、人の数だけ多種多様となるのは、当然といえば当然のことかもしれません。

<2月10日>

こんにちは

今日は、大阪法務局池田出張所の案件が完了しました。

昨日は、完全に鼻アレルギーにやられてしまいました。

今年は、例年よりは花粉は少ないとの予想ですので、花粉以外の原因も考えられるかもしれません。

そういえば、ここのところ自宅の模様替えをしていたので、ハウスダストがあやしい???

さてさて、どうしたものでしょうか。

<2月12日>

こんにちは

今日は、神戸地方法務局伊丹支局の案件が完了しました。

報道によりますと、米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」が、南極海で調査捕鯨を行っている日本の船団に妨害活動を行ったようです。

さらにシー・シェパードは、今度は地中海のクロマグロ漁を妨害すると宣言したそうです。

どういう論理で行動しているのでしょうか???

こういう、自らの文化とは異なる文化を認めようとせず排除しようというのは、人間の恥ずべき歴史として認識されているハズですが、アメリカにはそういう歴史はなかったのでしょうか?

クジラもマグロもアメリカ建国以前から日本の食文化であることは言うまでもありません。

繰り返しになりますが、自らの文化とは異なる文化を認めようとせず排除しようという論理が何を意味するのか、過去の人類の歴史を振り返り、そして正気に戻って考えてもらいたいものです。